CHOCOLATE MILK / Sweet Heat (82)

テネシー州メンフィスのHeavy Funk Bandチョコレート・ミルクが1982年にリリースしたラスト・アルバム「Friction」からの一曲。

はい、まずこのジャケ見て侮っては行けません!!!最初聞いた時本当に驚きました、どれ聴いてもまじでカッッコイイ!!バリバリ・ファンク!!
中でもブリッブリなベース・リフが響きまくる超重量級ファンク・チューンの”Sweet Heat”重いけどくどくない絶妙な音使いに心奪われます。

Chocolate Milk – Sweet Heat

そんなに有名じゃないのに調べてみたらまさかのネタとして使われていました!
しかもチカーノラップで!でもカッコ良くなかったので紹介はしません(笑)
そして書いていて気づきましたが、自分このアルバムのプロデューサーぎゃん好きやな^^
Allen Jones(アレン・ジョーンズ)
調べてみるとCHOCOLATE MILKKWICK, Ebonee Webbそして大大大好きなBar-Kaysのプロデューサーでもありました。気づくの遅!!!完全にこの人の音好みだ!!
ほんの一部ですが…
CARL CARLTON / Private Property

CARL CARLTON Private property 1985

BAR-KAYS / She Talks To Me With Her Body

Bar-Kays – She Talks To Me With Her Body

KWICK – I’ve Been Watching You

Kwick – I've Been Watching You (Funk 1983)

どうですか?この人をファンカーと呼ばずに誰を呼ぶのかというほどファンク魂炸裂してます!
70年代後半から80年代でAllen Jonesの名前見たら即買いでお願いします。
iTunesにはこのアルバムがなかったのでBESTを貼ってます。

コメント