CHROMEO / Head Over Heels (18)

カナダの足フェチ(ヒールフェチ??) Dave 1, P-Thuggが組んだファンク・デュオのクローメオが2018年(5th)にリリースした超ド級のファンク・アルバム!!

たまには新譜も紹介ってことで、今のところ今年一番のアタリだったCHROMEOをレビュー!!
この方達を知ったのは前作2014年の『White Women』からで、トークボックス絡みの曲も多く好きになって昔のアルバムも聴くようになりましたが、今作が一番ヤバイ!!今までのアルバムもイイ曲は何曲もありましたが、好みじゃない曲も多々 (結構エレクトロ色が強めでそういうのはちょっと…)でしたが今作は完全にPOPでFUNK!!しかも全曲捨て曲なし!!!
なのであえて曲を選ぶならDJ QUIKのシャウト「Funk Forever Motherfuker」からはじまる
CHROMEO / Count Me Out

Chromeo – Count Me Out (Official Lyric Video)

シャウトの言葉だけでも痺れるのに、曲も問答無用のファンクでマザーファンカーもひっくり返りますね!!!まじ最高すぎます!ただこの曲がズバ抜けてカッッコイイわけではなく、

Chromeo – Must've Been (feat. DRAM) [Official Video]
Chromeo – Juice (Official Video)

こんな感じで(動画はPVのある曲だけです)
全曲、本当に全曲素晴らしい曲なのでFUNKがちょっとでも好きな方は是非聞いてみて下さい!!!勿論FUNKを聞かない方にもだいぶキャッチーなので激しくお勧めします!!!!!
ただジャケは4th,3rdがよかったかな…足フェチすぎて自分たちがそうなるのは大分変態すぎる・・・笑(僕も足フェチですが男の足はみたくないかな…笑)

コメント