TEENA MARIE / Behind The Groove (80)

数々のダンスクラシックを世に送り出したモータウンの白人ファンク・シンガー、ティーナ・マリーが1980年にリリースしたアルバム「LADY T」からのカット!

このパワフルな歌い方!!最初普通に黒人だと思っていました…
でも実際にそういうのを狙って最初は打ち出していたみたいです。だから1stのジャケには一切本人が写っていない..その狙いが成功して黒人層にも受けるシンガーとして大活躍!!!(RICK JAMESのおかげですかね)
もう完全にFUNKを歌いこなしてますよね!!歌だけでももって逝かれますが、ベースが肝!!!終始ブリブリなベース・リフがカッコよく、ブリッジのみで変わるベースラインも最高にイカしてます!!!

Teena Marie – Behind the Groove

これまたネタがないですなー…
でもTEENA MARIEの曲は結構G-RAPでも使われているのでG好きも聞きやすいかと思います^^
特にRICK JAMES臭プンプンな1stも最高ですよ!!!

YO-YOとも仲がよかったみたいですね^^

Yo-Yo – Body Work (feat.Teena Mari)
Teena Marie Sweet On You (Feat. Yo-Yo)

 

コメント